イギリスのロンドンで有名なビッグベンの正式名が変わるようです

イギリスのロンドンで有名なイギリス議会の議事堂の時計台は「ビッグベン」の愛称で親しまれてきたのですが、「エリザベス塔」に名前が変更されることになるのだそうです。

そもそもビッグベンはビクトリア女王時代の1859年に建設された時計台で正式名称は「クロック塔」なのですが、その後「ビッグベン」という愛称で観光名所となり、現在世界的に有名な場所となっています。

エリザベス女王の即位60年を記念して「エリザベス塔」に正式に名称が変更されることが決められたのだそうですが、愛称として呼ばれている「ビッグベン」というのはそもそも愛称ですから今後も呼ばれ続けるのだと思います。

正式名称が「クロック塔」だということは知りませんでしたし、それが「エリザベス塔」に変更されたとしても、ニックネームが「ビッグベン」ならば今までと変わらないと言えるかもしれませんね。

もっとも、「エリザベス塔」で呼ぶような流れになってきた話は違いますが、そうならないだろうと思っています。